これから始まる新人ナース生活を乗り切るために

新人ナースに必要な知識

新人ナースに必要な知識

厳しい就職活動を乗り越えて、新人看護師として働き始めるみなさんへ。
最初は、「早く仕事を覚えなければ」とか、「ミスをしないように注意しなければ」とか、「患者さんと上手くコミュニケーションを取れるだろうか…」などなど、焦る気持ちや不安な気持ちでいっぱいのことと思います。もちろん、仕事を早く覚え戦力になることも大切ですが、新人看護師にとってまずやるべきことは新しい職場に馴染むことです。そこで、新人看護師に必要な「処世術」のポイントをまとめてみました。

【新人編】自分は「新参者」だと認めること

学校で必要な知識も身に付けたし、看護師の資格も努力して取得した。あとは、新しい職場で実践するだけ!!看護師として実際に働く前には、自分がテキパキと仕事をこなしている姿を想像して逸る気持ちが抑えられないものです。しかし、新人看護師の頃はあくまでも謙虚に素直な気持ちでいることが大切です。自分はまだ新人でこの職場では「新参者」なのだと心得、上司や先輩看護師の言うことを良く聞いて慎重に行動をするようにしましょう。

【新人編】自分は「新参者」だと認めることの続きを読む

【新人編】自分は「新参者」だと認めること

セルフマインドコントロール術を習得

新人看護師のころは、失敗することもあり、上司や先輩看護師に怒られることが少なくありません。必死に頑張っていても、何度も注意されたり、怒られたりしているうちに看護師としての自信を失ってしまうこともあるでしょう。しかし、そんなネガティブ思考は更に日常生活が上手くいかなくなるばかりでなく、失敗を繰り返してしまう結果にもつながります。そこで、ネガティブ思考に陥ってしまわないように「セルフマインドコントロール術」を習得しておきましょう。

セルフマインドコントロール術を習得の続きを読む

セルフマインドコントロール術を習得

誰にでも好かれる3つの法則

新人看護師にとって、新しい職場に慣れることはなによりも重要なことです。上司や先輩看護師、他のスタッフたちとより良い人間関係を築くことで、仕事をスムーズに覚えることができるからです。そのためには、誰にでも好かれることが大切です。「誰にでも好かれることなんてできるの?」と思っているかもしれませんが、簡単な3つの法則を実践するだけで、あなたの魅力はグンッとアップするのです。その、3つの法則を、ご紹介!!

誰にでも好かれる3つの法則の続きを読む

誰にでも好かれる3つの法則

こちらもおすすめ!

冷静になって原因を叱る!
冷静になって原因を叱る!

あなたは部下や後輩が失敗をしたときに、思わず「カーッ!」と頭に血がのぼった状態で、激しく叱責してはいませんか?もし少しでも心当たりがあるなら、この叱責方法は、あまり効果的とは言えません。こんなときは、まずあなたが冷静になることが大切なのです。

阿川佐和子さんから学ぶ「聞く力」
阿川佐和子さんから学ぶ「聞く力」

最近の人は、他人とコミュニケーションを取ることが苦手だと言う人が多いようです。そんな人にオススメなのが、阿川佐和子さんの著書『聞く力-心をひらく35のヒント』です。あなたも「聞き上手」になって、コミュニケーション能力を高めましょう!

【転職後編】周りとのコミュニケーションの取り方
【転職後編】周りとのコミュニケーションの取り方

転職をすると、新しい職場に馴染めるだろうかと、心配になりますよね。こんなときは、どんなにキャリアがあったとしても、謙虚でいることが大切です。新人看護師になった気持ちで、新しい職場の上司や先輩看護師の言うことを素直に聞くようにしましょう。